本文へスキップ

FCLLABOはルアーフィッシングを専門とする津留崎義孝のHPです

電話でのお問い合わせはTEL.0942-35-4666

〒830-0041 福岡県久留米市白山町33−4

新しいライフスタイルをご提案します

fcllabo metaljig:FCLLABO ジグシリーズ


●FCLLABO Jigging lure
PEラインの登場から魚を釣りやすくなったボートフィッシングは
様々な釣り方で魚を釣ることができるようになりました。

水の中の事は、はっきりとはわかりませんが一応は「こうだろう」という予想の元に操作にハッキリと違いが出やすい形状にて、幾つかの形を作らせていただいております。

見方によっては単なる棒ではありますが、その棒にある意味ロマンを感じる人は少なくありません。チャーターボートにおける釣り人の割合が多い日本において船上で釣り人がする部分が少ないことがまずは挙げられますが、釣れない時ほど気持ちはあっちこっちに考えをそらせるものです。

決して宇宙にいける技術力や神がかりな超能力は使ってませんが、船に乗ると自分自身「トレトレ」が常の私にして結果を出せる品物達です。


細かい似たり寄ったりと言う物ではなく時代を切り開くであろうものや
時代に取り残される(爆)ものもあるやも知れませんが
どれも一様に釣りやすい品物でございます。


○カラーチャート


商品イメージ ・KYシリーズ
Slow-Fast(Versatile) Jig
まるで錘のような断面が丸のジグ。
断面が丸のジグは後ろにできる過流が少なく最もスピードに強く、つまり早く引いても回転もせずに後ろの過流が少ない。勿論振れはするがそれは今までの扁平のジグと比べれば極端に少ない。
これが他のジグとの決定的な違いである。
商品イメージ ・SLシリーズ
Slow Style Jig
ジギングファンに送る、スロージャーク用ジグ。
引き重さを軽減してさらに横を向くよう設計したジグです。 強弱が必要な場合にきっちりと仕事が出来るジグに仕上がっております。
商品イメージ ・SL.Zシリーズ
Slow Style Jig
SLシリーズの「斬」という方向性のモデル。
テール側の肉を削り、水の切れが良くなってジャークを軽くしています。
SLより更に微妙に、大胆に動かす事が可能です。
商品イメージ ・MSLシリーズ
Ext.Slow Style Jig
SLジグの更にスロー向けのバージョン。
よりスローな動きを出すため幅とカーブデザインを大きくし波動を大きくだせるようデザインしなおしました。
商品イメージ ・SF.Sシリーズ
Slow Style Jig
スローに特化して、尚且つ他と動きの違うデザインです。
M.SLとは動きが違って浅い場所でも使いやすいジグとなっております。
従来のようにヒラヒラとはし難く、その代わりフォール時に横にスライドしやすく作っています。
商品イメージ ・HRシリーズ
Slow Style Jig
テール重心ジグですが軽快に扱えます。
ハイピッチを織り交ぜたスローなどに使えるように作っております。
SL系よりやや早めに使いたい方はこちらが良いかと思います。
商品イメージ ・YOKOシリーズ
Slow Style Jig
コンセプトは文字通り横向きにこだわっています。 もし、横を向かせる動きを規則正しくさせたい、竿に関係なく簡単に横を向かせたいのであればこのジグは有効です。
商品イメージ ・YLUシリーズ
Slow Style Jig
このジグは、ずばり裏返しアクションをさせるために作られたスライドジグです。
目玉の裏側にアイがあるのでスラックがあってジグが横向くと目玉側が主に上を向きラインを引っ張るとひっくり返るという仕組み。
つまり意図的にフラッシュできるというジグです。
商品イメージ ・SDシリーズ
Slow Style Jig
オールラウンドに使えるスローロッド用ジグ。
キレのある動きと落とし込み時のスライドが特徴です。
SLの後継機種的な開発意図から作られており、SLの使いやすさに水キレ感をプラスした使用感になっております。
商品イメージ ・RBシリーズ
Slow Style Jig
ストレートな片面に船底のような曲面のメタルジグ。
テール重心でHRと似ていますが、いい成績が出るので1サイズ180gながら販売いたします。
曳くと外側に膨らみつつ、落とすと横向きに船のたたずむ様な姿勢になるルアーです。
商品イメージ ・VMシリーズ
Fast Style Jig
非対称形の形が出す不規則な水切れにより緩やかな回転を生み出しターゲットにアピール。
FCLジグの基本設計であるドッグウォークしやすいキール形状とフォール時間を稼ぐための受け形状でジャークを楽にした一品。
商品イメージ ・MNシリーズ
Fast Style Jig
まったくブルブルしない、スライドのみのジグ。
スライド時間が非常に長くよりワイドなスライドで魚にアピール。
商品イメージ ・VNシリーズ
Fast Style Jig
スライドでは物足りないとき、どうしても必要なのがこのタイプのジグ。
引いたときのブルブル感を残しつつ、なおかつロングのフィーリングを失わないジグです。
スロー気味でも十分な波動を出すことが出来ます。
商品イメージ ・LBシリーズ
Fast Style Jig
スライディングに特化したジグ。
スライディングしつつも若干の振れが出るようにセッティングしてあります。
軽いジャークでショートダートさせられるVMに対してロングスケーティングに特化したものがLBということです。
商品イメージ ・FTシリーズ
Slow-Fast(Versatile) Jig
三角形断面に非対称系の反りをつけ、なおかつ水切りとカウンターバランスの為にヘッドを設けた設計で回転系フラッシングアクションで誘うモデルです。
細身でナチュラルに動き、回転系ですが回転幅を細かくすることで引き抵抗を軽減しています。
商品イメージ ・FT.Cシリーズ
Slow-Fast(Versatile) Jig(casting jig)
FTジグのキャスティング、ライトモデル。
FTシステム搭載した、キャスティング及びライトジグとしてのラインナップです。
キャスティング向けに短くデザインし直しております。
商品イメージ ・FT.Wシリーズ
Slow Style Jig

FTジグのスロー特化モデル。
商品イメージ ・LCシリーズ
light casting jig
ライトジグは巷にいっぱいあるので今更作るのは若干抵抗があったのですが、 巷に無いバーチカルの動きが独特なものを作ってみました。
商品イメージ ・ISシリーズ
light casting jig
バーチカルな動きもさることながら横にもある程度使用できるものを作ってみました。
ミニマムベイトにしか反応しないときに威力を発揮します。
商品イメージ ・CSシリーズ
Slow-Fast(Versatile) Jig(casting jig)
ショアーやライトジギングに使用できる一品。
広いアイ形状をしており、トリッキーなジギングが可能です。
フラット形状がスロー引きにも影響してきれいにヒラを打ちます。
商品イメージ ・CSJシリーズ
Slow-Fast(Versatile) Jig(casting jig)
左右に水を逃がしやすいCSPの口形状を持つジグ。
ウォブルを入れた回転系ジグでスローや斜め引きではスプーン形状が水を受けて横向きを保持しやすく作っております。
商品イメージ ・ICヘッドシリーズ
INCHIKU (used for rock fish) jig
M.SLのような形状のインチク。
(タコベイト等は付属しておりません)
ICNはICの舟形版です。水を受けて泳ぐようなヘッドを作っています。
商品イメージ ・KU.JI.RAシリーズ
Spin tail jig for rock fish
根魚向けスピンテールジグ。
(26gは基本的にシーバス向け)
何に使うかというと勿論、船のインチクの代わり、ややショアーのキャスティングで使うわけです。
シーバス用の派生品だと比重が軽くて使いにくいのが多いので小粒でしっかり底が取れるように作っています。









shop info店舗情報

FCLLABO

〒830-0041
福岡県久留米市白山町33−4
TEL.0942-35-4666
FAX.0942-35-4666