UC10ft2s
UC11ft2sの系統の10ft版でございます。
キャストウェイトは60gMAXと普通でございますが。
昨年お出ししましたナノ版インローモデルよりは しゃっきりと軽くトップが硬い
プラグ操作においては楽に扱えます。キャストも88FCと同じような構成にてシャッキリしております。
このロッドも一部ナノ化はしておりますがナノの癖はさほど表面に出ずよい竿に仕上がっております。
ライトウエイトや波が静かな時に色々できる ロックショアロッドでございます。
勿論大型河川の遠投メインの釣りでもその効果は発揮できます。
DPS18 ガイド構成は RVH25mmスタート最終径は10mmでございます。(試作品)
量産があがるのが4日の予定です。自重200g乾いた感じの良い竿です。スリップオーバーです。
価格は定価60000円でございます。ちょっとお高くてスイマセン。ユー割りは可能です。





ノーマル10との比較ベンド 上が2sです。主な違いはジョイント前後からの
倒れこみが大分違います。これがキャストフィールに大きく反映しています。
現行10も悪くはないですが 2sと比べると正直11ベータ3同様にダルサを感じます。